ノブゼミ・バッグのデザイン画と商品企画

デザイナー兼専門学校講師がお伝えする、バッグの商品企画とデザイン画【NOBU Design Lab】

  専門学校の、デザイン講師がお伝えするバッグのデザイン画の描き方と、商品企画、仕様書の作り方。 授業の一部だけ、ちょっとネタバレ。

  ブログ引っ越しましたので、記事が見つからないときはキーワードで検索してくださいね!

9.バッグの持ち手の付け位置

バッグの持ち手は左右対称、前胴と後胴がズレないように描きましょう。(わざとずらしたデザインは別ですよ。)遠近感を崩さずに、中心の位置を割り出してみましょう。

f:id:NOBUZEMI:20190926040902j:plain

遠近感を崩さずに中心をとる方法©NOBUZEMI

 中心をとりたい場所の、 対角線の交点と下の消失点を結ぶ線を 上に伸ばしてみて下さい。

 遠近感を持ったまま、ちょうど真ん中に線を引く事ができました。

 そして、又それを2分の1にするには、もう一度対角線の交点を 下の消失点に伸ばしてみましょう。

 4分の1に分ける事が出来ました。  


 この方法を使えば、 バッグの持ち手の付け位置が ズレないように、描けますよ。

 ただ、実際にはバッグはほとんどが 縫製品ですし、生地の張りや柔らかさ も有りますから、この図ほど 堅い形はしてませんよ。

 生地の特徴をとらえて、 臨機応変に描いて下さいね。

 中心の取り方として、この方法を覚えておいて下さい。


nobuzemi.nobu-kyoto.com